血液型と性格の関係|言われてみれば当たっている!

血液型と性格の関係ですが、よく耳にするのは、A型は几帳面でO型はおおざっぱと言われています。ちなみに私はO型です。旦那はB型で子供2人は私と同じO型です。でも、みんな違いはあります。
血液型は話題の一つとなりますが、A型は真面目で融通が利かず綺麗好きですよね。B型は気分屋で自分のことは一生懸命になりますが、他人のことは知らん顔。O型はおおらかで騙されやすいと言われていて、AB型は二重人格と言われています。
実際に血液型で判断するのは、医学的には根拠がないと言われていますが、診断をすると当てはまっている項目で血液型を知ることができるアンケ―トなどもあります。
血液型って面白いですよね。会話の中で血液型をあてる人もいますが、実際に、性格と関係しているので知られるんですよね。
私はO型なので特徴としては、誰でも信用してしまう点があり、人見知りだけど仲良くなれば凄く親しくすることができて、思いやりがあり、人のことだけどどうにかしてあげないといけないと感じてしまう面があります。
逆にB型の旦那は、人のことはどうでもいいと言うような考え方です。自分の物はキレにしたいし、慎重に扱うが人のものはそのままの状態で良いと言う考え方で、気分が良い時には機嫌が良いと言えます。
子供達はO型ですが、2人とも全く違う性格をしているような気がします。上の子はしっかりもので、言いたいことも言うがすることもする。負けず嫌いでテストなどでも90点だとショックを受けるタイプ。
下の子は、忘れものをしても何とも思わない。言いたいことも言わないがしっかりしていないと言う点があり、テストの点数などが悪くてもくやしさもないと言う感じです。
同じ血液型だけど違っている面は、育て方かもしれないと感じることもあります。また、女の子と男の子だからかもしれませんよね。
O型の苦手分野は片付けです。片づける時には、徹底的にやりたいと感じる。例えば髪を切りたいと思ったら、その日のうちに出来なかった場合には、しばらく行かないなどと頑固な面もあります。
すると決めたことがすぐにできなかった時には、妥協してしまうのではなく、しないと言うこともあります。自分でも難しいと感じますが、子育てをしていると性格は変わってきたような気がします。